ウォーターハウスグレンウッド コラボ企画
ルアー×フライ
合同トラウトフィッシングツアー

in 芥川管理釣場

記念すべき第1回目の模様をお伝えします

ルアーの方もフライの方も、みんなでワイワイ・ガヤガヤと
「 にぎやかにトラウトフィッシングを楽しもう!」 という初めての企画でしたが、
ルアーの方が6名、フライの方が9名と、総勢15名の方が参加して下さいました。


集    合
参加者のみなさん、続々到着です。当日の天候は、午前中は荒れ模様。晴れたかと思うと雪が降り、雪が止んだかと思うと強風が吹くといった、非常に釣り難い状況でした。

芥川管理釣場は、大阪府高槻市にあり、当店より国道171号線を経由して約40分で行ける距離にあるため、昔からお店のお客様やスタッフもよく利用させて頂いています。
釣り場は大きく分けて上流部と下流部の二つに分かれていて、今回のツアーは上流部の3区画をお借りして行いました。

参加者の皆さんです!
水谷ご夫妻 手島さん 小原さん
ウォーターハウスの常連さんでトラウト大好き。よくお二人で釣りに行かれています。 今回ツアー初参加。フライを始めてまだ1年足らずですが、結構釣られていました。 こちらも管釣りツアー初参加。昨年グレンウッドの 「天然渓流ツアー」 に参加されています。
西井くん 畑さん 弁野さん
たまにウォーターハウスでバイトをしていますが、この日はお客さんとして参加するはずが、急遽手伝いに…。ゴメンネ! 昨年のグレンウッド 「角川管釣りツアー」 にも参加して頂いたお二人は
芥川の常連さんで、漁協の方に声を掛けられるほど!
八幡さん(左)  岸部さん(右) 森本さん 丹羽さん
八幡さんはフライフィッシャー。岸辺さんはルアーマン。 お二人ともルアーマン。他のルアーの方たちが苦戦している中、
端の方でボコボコ釣りまくり。めちゃウマイ!
関さん 上原さん 中野さん
昨年のグレンウッド 「角川管釣りツアー」 にも参加。この方も相変わらずどこでもよく釣ります。 フライフィッシャーの上原さんはあの名品 “ FILSON ” のハット&ベストをさりげなく着こなしているにもかかわらず、カメラを向けるとなぜがこの…(!?)。 はずかしがりやですか? 中野さんもフライフィッシャー。「ハイ顔上げて!」 とお願いしたのにこのショット。

さぁ、いよいよ釣り開始です!
今回のツアーのお楽しみは、ルアー部門・フライ部門のそれぞれ1位の方(三匹長寸合計)に商品券をプレゼント! みなさんそれなりに気合が入りつつも、和やかな雰囲気の中で釣り開始。絶えず笑い声がどこからともなく聞こえてきて、かなりいい感じ。でも、和みすぎてなかなか検量に持ってきてくれません。
「商品券用意してるんで、検量に持って来てくださいね〜」と声をかけると、
「いや〜小さいから」とか「あっ リリースしてしもた!」とか…
さて、一体商品券の行方は!?
高垣さん
Mr. Wet 高原さんはちょっと送れて登場したので一人だけ別ショット。遅れた理由はまさか寝坊?!…。

気になる釣果の方は?…
なかなかのサイズ!
ヒレも綺麗なレインボーです。
アベレージサイズをキャッチ! レッドハンドが美しいレインボー。
それにしてもいい笑顔。
出たぁ〜!! このレインボーはナント! 51cm !! よぉー釣れるんやけど、サイズが伸びへん」
コラッ!
釣りしてんと手伝わんかいっ
は〜い 検量しまーす!
Mr. Wet もこの通り おっ こちらもいい魚 水谷ご夫妻の
ご主人が釣ったと思ったら…
奥さんも負けじと… サイズの方は? デカっ!
今度はちゃんとカメラ目線☆ きた! きた!
昼食をはさみながら午前中の釣果&状況の情報交換。この時期はさずがに冷えるので、みなさんそれぞれ携帯コンロ持参。寒空の下、暖かい物を食べながらビールを飲んで満喫しちゃっている人も!冬でも工夫すれば有意義に釣りが楽しめますね! 
昼食後のひと時
「おっ!いいですねぇ〜 焚き火ですか?」
「ニジマスの塩焼きでも作ったろか?」
ニジマスA
「今の聞いたか?わしらどっちか食われるぞ」
ニジマスB
「カンニンしてぇーなぁ。わしはいややで〜!」

☆ 結果発表 ☆
午後3時で釣り終了。さて、気になる結果発表です!
それにしてもさすが芥川! 魚の大小はあるものの、参加者全員ボウズなしで
みなさん楽しめたようです。
Lure 部門 1 森 本さん Fly 部門 1 弁 野さん
小型ミノー、小型スプーンで
30cm+37cm+35cm 合計102cm


ニンフの達人パワー炸裂!
32.5cm+32.5cm+51cm 合計116cm


お二人とも、おめでとうございます!!


ルアー×フライ 合同トラウトフィッシングを終えて…
ほんとに寒い1日でした。比較的釣果のほうは良かったのですが、
あまりの寒さに釣り人側が参ってしまうような状況でした。
そんな中、参加者のみなさん全員が最後までよく頑張ってくれました。
ルアーでは、小型スプーン・小型ミノーでコンスタントに釣れ、
フライではフックサイズ#26〜#28のミッジ・ピューパーが爆発!
一時は入れ食いになる事もありました。

ルアーとフライの合同ツアーという初めての試みでしたが、
「釣りを楽しみたい」 と言うのは釣り人共通の想いです。
そんなみなさんの想いとご協力により
悪天候にもかかわらず、終始和やかにツアーを終えることができ、
スタッフ一同喜んでおります。
ありがとうございました。

みなさんと一緒に楽しく釣りができるように、
今後も楽しい企画を行っていきたいと思います。
HPをご覧頂いているみなさんも、次回は是非ご参加ください。


参加者のみなさん、お疲れ様でした!



BACK